Growing up!

国際結婚したワーママの子育てや家族のあれこれ

子育て

洗剤を使わずに洗濯できるベビーマグちゃん。石鹸なしのメリットデメリット

こんにちは。2人姉妹のママhana(@hana_myan)です。 できるだけ合成洗剤などをを使わないナチュラルな生活ができたらいいですよね。私は子どもができてから余計にそう思うようになりました。 そんなノンケミカルな生活を目指している人にも、そうでない人に…

ほめないしからない「しない」子育て。アドラー心理学と教育の本質

こんにちは。2人姉妹のママのhana(@hana_myan)です。 昔から哲学や心理学に興味があったので、手に取った「嫌われる勇気」と「幸せになる勇気」。読んでみた感想は、子育てをしている私にとってまさにためになる! 「嫌われる勇気」と「幸せになる勇気」は…

ベビーシッター「キッズライン」を利用してみた!体験談とサービス内容など。

こんにちは。ワーキングママのhana(@hana_myan)です。 日本のママさん、保育園が利用できない時に子どもを急に預けなくてはならない時、どうしますか?おばあちゃんやおじいちゃんに頼む?近くに頼れる人がいなかった場合どうすればイイ?そんな私を救って…

子どもの不登校・登校拒否。その時、親として何ができるのか?

子を持つ親はいつだって、自分の子どもに幸せでいてほしいと願っていますよね。ですが、子どもの人生だって楽しいことだけではありません。 ある日突然、子どもが「学校に行きたくない。」「具合がわるい、朝起きられない。」と言ったら私たち親はどうしたら…

断乳・卒乳の世界平均と、1歳半で断乳して思うこと。

いつ断乳・卒乳したらいいのか?様々な情報があり、私自身いつのタイミングで卒乳するのか迷っていました。欲しがらなくなったその時に自然に卒乳できればいいかな。とのんびり考えていたのですが。。

もっと早く気づけば良かった!完全母乳のメリットとデメリット

こんにちは。2人姉妹のママのhana(@hana_myan)です。 世間では母乳育児が良いと言われることが多いですよね。私も周りから言われて母乳育児ができるように頑張っていました。完全母乳育児にデメリットなんてない!と思い込んでいた私の体験談と、完母のメリ…

本好きの我が子が選ぶ!0~2歳の子どもにオススメの絵本10選。

こんにちは。hana(@hana_myan)です。私も読書が大好きで、子どもたちも本を読むのが大好きです。 最近では絵本を全て試し読みできるという1000万人の絵本ためしよみサイト|絵本ナビ なんてサイトもあって参考にしています。気になる本を試し読みしてから購…

田舎で子育てって実際どう?メリットデメリットを書いてみる。

日本でも田舎で子育てしたいと思っている人が増えてきているそうです。田舎で育児って大変だと思いますか?実際子どもにとってはどうでしょう? 私は海外の田舎で子育てをしているのですが、日本と共通することも多くその体験談も含めて、田舎で育児するメリ…

仕事と育児の両立どうする?悩めるワーキングママへおすすめの本7選。

出産前はまわりにワーカホリックだと言われるほど、仕事ばかりしていた私です。多くのお母さんたちが悩むように、そんな私も子どもができてから育児と仕事の両立って難しいなぁと痛感しています。そこで、私みたいに育児と仕事の両立に悩む、『ワーキングマ…

無理しない無理させない子育て。1歳児赤ちゃんの離乳食と母乳【西原式育児】

子どもの育児や離乳食のことなど、子育てに関する情報がたくさんありすぎて、悩んでしまうことってありませんか? 例えば、離乳食をいつ始めたらいいか、どうやって進めるのか。母乳はいつ辞めるべきなのか、卒乳・断乳ってどうしたらいいのか。 など初めて…

うつ熱って何?1,2歳の子どもが熱中症になった時の症状と対処法。

梅雨が明けると本格的な夏がやってきて、どんどん気温も上がってきますよね。暑くなってくると、心配なのが熱中症や日射病。 私の子どもも1歳に満たない生後10ヶ月頃に外気温40度の猛暑の中、熱射病の症状であるうつ熱になりました。 夏の暑い気温のなか、ま…

産むことのメリットデメリット

仕事中毒で結婚なんて全く関心のなかったのに、まさかの24歳で結婚・妊娠。しかも、出会って1年経たずのミャンマー人と電撃結婚をした私です。 「こいつは一生結婚しないんじゃないか?!」とまわりから思われていたので、子どもを産んだら何が変わった?と…

おむつなし育児って楽しい!おまる×布おむつで生後5ヶ月から実践中。

アメブロの方にも少し書いたのですが、おむつなし×おまるの記事だけで、1日8万以上のアクセスがありました。 こちらにはもう少し詳しく、私が実践している「おまる×布おむつ」育児について書いてまいります。うちの娘は生後5ヶ月から、おまるでうんちをして…

WowBabyワオカップベビーを使いこなす。生後6ヶ月からこれだけでOK。マグマグも哺乳瓶も必要ない?

生後半年くらいの赤ちゃんに飲み物をあげる時に何を使っていますか?まずはマグマグ?哺乳瓶?でも、コップ飲みも早くできるといいですよね。そんなママへ、とってもイイものを見つけてしまったのでご紹介します! それは、マグマグでも哺乳瓶でもない「ベル…

赤ちゃんの予防接種受ける受けない?知られざるワクチンの危険性を一度は考えておこう

赤ちゃん・子どもに予防接種していますか?インフルエンザワクチン打っていますか? 私には1歳の子どもがいます。妊娠する前は、誰もが当たり前に受けるものだと思っていた予防接種。ですが出産後に子どもの予防接種について調べていたら、予防接種ワクチン…

布おむつのメリットデメリット。紙おむつとの使い分けの方法もご紹介!

「おまる×布おむつ」育児を子どもが生後5ヶ月の頃から実践しています。私自身が紙ナプキンではなく、布ナプキンを使っているので、子どもも紙おむつより布おむつを使ってあげたいな。と思っていました。 布ナプキンと同じで、布おむつなら一回買えば毎月毎月…

育休中に仕事ってできるの?勤務時間や給与はどうなる?

育休中に仕事することできると知っていましたか?私は、現在育休中ですがやらなければならないことが次々と出てくるので、育児の合間に仕事しています。 育休中は、育児休業給付金(育休給付)として、育児休業前の1ヶ月当たりの賃金の67%、6か月経過後は5…

ワンオペ育児って何?主婦に休みはないのですか。

最近「ワンオペ育児」という言葉を知りました。意味は、飲食店などの店舗を従業員がひとりでまわす「ワンオペ(ワンオペレーション)」から派生した言葉らしいです。 家事育児などを全てひとりでこなすなんてって無理でしょ。私も「ワンオペ育児」が辛いと思…

生後5ヶ月の赤ちゃんがベッドから落ちた!体験談と落下後の対処法

「赤ちゃんがベッドやソファから落ちてしまった。」「子どもが転んで頭を打ってしまった。」よく聞く話ではありますが、まさか自分がやってしまうなんて思いませんでした。 とても反省と後悔しているので、戒めの意味も込めてこの日のことをブログに残します…

海外育児。異文化のなかで子育てするメリットデメリット

海外で子育てって、大変だと思いますか?私は現在、海外で1歳半の娘の子育てに楽しく奮闘中です。でも子どもを出産する前は、日本ではない海外で育児なんて本当にできるのかとっても不安でした。産後の育児って、インターネットで調べれば調べるほど、産後う…

いくら抱っこしても寝ない!赤ちゃんが絶対寝る方法を発見。

赤ちゃんが寝ない!もうずっと抱っこしてて腕も腰も肩も、身体中が痛い!ゆらゆらゆらゆらずーっとしてても、全然寝ない。ですがある日、赤ちゃんがコロっと寝ちゃう方法を見つけました!毎日、赤ちゃんの寝かしつけを頑張っているママたちへ、ぜひ試してみ…

<生後4ヶ月>飲みたいのに飲めない。おっぱい拒否。

娘ちゃん、おなかすいて指しゃぶってチュッチュッしてるからおっぱいあげようとすると……ギャン泣き。大好きだったはずのおっぱいを拒否されて、さみしい母です。 混合にしたら乳頭混乱 乳頭混乱の原因は? 目が離せない赤ちゃんにバウンサーが大活躍 生後4…

0歳・1歳児の赤ちゃんと飛行機に乗る時のコツやポイント!【子連れ旅のベテランが教える!】

生後4ヶ月の娘を連れて飛行機の国際線に乗ったのが、私と赤ちゃんの初めてのフライトでした。0歳児の赤ちゃんを連れての海外旅行は不安もありましたが、事前に赤ちゃんとの飛行機を乗り切るコツや注意点を調べて準備していたおかげで、思ったより機内で快…

赤ちゃんって何考えてるの?生後4ヶ月の娘の気持ちを本気で考えてみた。

赤ちゃんってとっても可愛いけど、何考えてるかわからないですよね?私はなんとなくわかるような気がする時もあれば、わからないことも多いです。 なので今回は生後4ヶ月の娘の気持ちをちょっと本気で考えてみました。笑ブログに書いても全然役に立たないと…

赤ちゃんのパスポート取得方法。生後3ヶ月娘といざ海外へ。

赤ちゃんっていつからパスポートが必要なのでしょう?私は生後3ヶ月の娘を連れて旦那の待つ海外へ行くので、子どももパスポート取得が必要なのか調べてみました。生まれて間もない赤ちゃんでも海外に行く場合は、生後何ヶ月でもパスポートが必要です。まだ1…

赤ちゃんも大人も石けんレス生活

一時期、話題になった「湯シャン」や「タモリ式入浴法」。私も数年前から、シャンプーやボディソープをなるべく使わない石けんレス・石けんなし生活をゆるく実践しています。 湯シャンとは、シャンプーを使わずに「お湯だけで」髪を洗うことです。タモリ式入…

<生後0ヶ月>母乳育児は出産後がチャンス!頻回授乳で完母に。

長女はするんと安産で生まれてきてくれました。 出産後、ほとんどの人が授乳指導を受けると思いますが、その授乳事情は人によって様々。 ですが母乳育児を目指す人は、新生児の時期に頻回授乳をがんばることで、スムーズに母乳量を増やすことができます。 出…

最小限・最低限!私の出産準備用品リスト(春・夏生まれ)

出産準備用品って何を揃えればいいの?出産に必要なもの、新生児の赤ちゃんに必要なものなど、たくさんあってどれが本当に必要なのでしょう?できるだけ節約して出費を減らしたかったし、無駄なものを買いたくなかったので、本当に必要最低限なものだけ揃え…