Growing up!

起業して海外移住。国際結婚・ワーママのかぞくハックブログ。

子育ての考え方

「からだの自然治癒力をひきだす食事と手当て」我が家の医学本。

日本も寒くなってくる時期ですね。季節の変わり目には、家族が体調を崩さないように注意している主婦の皆さんもいるかと思います。さて、今日は人間の身体が持つ自然治癒力と、うちの家庭の医学本とも言える一冊の本をご紹介したいと思います。 からだの自然…

いまの科学で「絶対にいい!」と断言できる子育て方法

私も1歳娘の母ですが、子育てって何が本当に良いのだろうとつい悩んでしまいます。育児についてたくさんの情報がある中で、『いまの科学で「絶対にいい! 」と断言できる 最高の子育てベスト55―――IQが上がり、心と体が強くなるすごい方法』という本を見つけて…

赤ちゃんの離乳食と母乳

離乳食や育児について、色んな育児法や~式とかあってお母さんは悩んでしまうかもしれません。私も離乳食をいつ始めたらいいか、どうやって進めるのか。母乳はいつ辞めるべきなのか、卒乳・断乳ってどうしたらいいのか。など悩むことは多くありました。色ん…

子育て中のお母さんにこそアドラーを読んでほしい

日本に帰ったら絶対買おうと思っていた、「嫌われる勇気」と「幸せになる勇気」。哲学や心理学に興味があったので、ずっと読みたかったのです。 いざ読んでみた感想は、生後9ヶ月の子育てをしている私にとってまさにためになる!!この「嫌われる勇気」と「…

おむつなし育児。おまる×布おむつで生後5ヶ月から実践中。

アメブロの方にも少し書いたのですが、おむつなし×おまるの記事だけで、1日8万以上のアクセスがありました。 こちらにはもう少し詳しく「おまる×布おむつ」育児について書こうと思います。 うちの娘は生後5ヶ月から、おまるでうんちをしています。日本では、…

日本で子育てするの辛すぎません?

1月11日の朝日新聞の掲載記事を見て、心が痛いです。 店内でいきなり授乳に戸惑う大学院生 草野萌(神奈川県 23) 私はショッピングセンターにある飲食店で、アルバイトをしている。ベビーカーを持って入れる店なので、乳幼児や小さな子どもを連れた母親の…

布おむつのメリットデメリット

ミャンマーでは紙おむつが、日本の2倍以上の値段がします。富裕層しか使えない便利品なのです。そもそもおむつとかしてない子が多い…普通にズボンだけ履いてて、おしっこやうんちをしたら服を着替えてます。 紙おむつは高いしゴミが大量に出るので、娘は日…

赤ちゃんって何考えてるの?生後4ヶ月の娘の気持ちを本気で考えてみた。

赤ちゃんってとっても可愛いけど、何考えてるかわからないですよね?私はなんとなくわかるような気がする時もあれば、わからないことも多いです。 なので今回は生後4ヶ月の娘の気持ちをちょっと本気で考えてみました。笑ブログに書いても全然役に立たないと…