Growing up!

起業して海外移住。国際結婚・ワーママのかぞくハックブログ。

子育て

もっと早く気づけば良かった!完全母乳のメリットとデメリット

まだ月齢の低いお子さんをお持ちの完母ママさん。後悔しないように読んでください。母乳育児がしたくて、出産前後にたんぽぽコーヒーを飲んだり、おっぱいマッサージをしていたおかげか、母乳が出過ぎるくらいに出ている私。乳腺炎などのトラブルも今のとこ…

自分を褒められるより、旦那を褒められると嬉しい、娘を褒められるともっと嬉しい

先日、ミャンマーのインレー湖をご案内した方から「旦那さんは、素敵で真面目で心優しい方でした。」とお礼のメールをいただきました。なんか自分が褒められるより嬉しい! 娘が生まれてから、親戚に「可愛いねー!似てるねー!」と言われて、とっても嬉しい…

<2ヶ月>生活リズムがついてきた。空気も読めるようになってきた。

暑くなってきたので、ラッコ抱きで寝るのも早々に辞めました。最近は私も赤ちゃんもくっついて寝るのは暑い暑い。 なんと最近、夜間に6,7時間寝てくれるようになったのです!

ママ友の難しさ。ママたちはもっとリラックスしていい。

私は出産後、数ヶ月でミャンマーへ帰るので、特にママ友は作らずにいました。世間ではママ友の付き合いが大変だと言われていますが、他人事だと思っていました。 しかし先日、「ママ友って難しいんだなー」と感じるできごとに遭遇。それは娘が2ヶ月になり、…

赤ちゃんも大人も石けんレス生活

一時期、話題になった「湯シャン」や「タモリ式入浴法」。私も数年前から、シャンプーやボディソープをなるべく使わない石けんレス・石けんなし生活をゆるく実践しています。 湯シャンとは、シャンプーを使わずに「お湯だけで」髪を洗うことです。タモリ式入…

赤ちゃんに予防接種させますか?ミャンマーはどうなの?

ミャンマーにも定期予防接種があります。日本の赤ちゃんは2ヶ月になると、予防接種を始めますよね。 【日本:定期の予防接種】ヒブ、小児用肺炎球菌、MR(麻疹・風疹)、四種混合、BCG、水疱 ミャンマーは、上記プラスB型肝炎が定期接種に入ります。

<1ヶ月> 添い乳やめました。ラッコ抱きはじめました。

ほとんどのお母さんは夜寝てくれない赤ちゃんに手を焼いていますよね。私もその1人です。 生まれてすぐ入院中から、夜は自分が楽なので添い乳で寝かしていました。その頃はすぐ寝落ちしてくれるので、手がかからない良い子!と思っていましたが…

<生後0ヶ月>母乳育児は出産後が一番チャンス!頻回授乳をがんばろう。

娘はするんと安産で生まれてきてくれました。 私の出産した病院では、出産直後の赤ちゃんをお母さんの胸に置き、おっぱいを吸わせました。これは生まれてすぐにおっぱいを吸せることで、その後の母乳分泌が良くなるそうです。娘は出てるんだか出てないんだか…

最小限・最低限!私の出産準備用品リスト

出産準備用品って何を揃えればいいの?出産に必要なもの、赤ちゃんに必要なものなど、、たくさんあってどれが本当に必要なのだろう?必要最低限で準備したかったので、色々調べて見ました。あとは、お下がりってもらう?もらわない?子ども服やベビー用品の…

旦那は育休を取得。大事なのは2人で親になるということ。

旦那は出産前から日本に来ていて、出産後も10日間の育休を取りました。赤ちゃんが生まれたての、この感動の日々を一緒に過ごせてよかったと思います。 出産時に立ち会い、陣痛時には腰をさすってくれたり深夜の出産だったので眠そうにしながらもサポートして…

ミャンマー田舎の病院事情。医療レベルの低さ。

もうすぐ妊娠8ヶ月に突入です。実は、日本に帰ってきちゃいました。私が住んでいるのはミャンマーの田舎。近所に病院がなく、出産できる病院は隣町まで車まで1.5時間。しかもその病院も何度か行ったことがあるのですが、やっぱり頼りない!どうしてもミャン…