Growing up!

国際結婚したワーママの、かぞくの身の回りやあれこれ

発展するミャンマーの発展する恋愛観と恋愛事情。

みなさん、バレンタインデーですね!ミャンマーでも、スーパーにチョコレートの特設コーナーがあったりしてバレンタインデーらしいことが都市部では行われています。

私も去年、ミャンマー人の旦那にチョコをあげました!しかし、ミャンマーでは食べ慣れていないチョコレートを好きじゃない人も多く、うちの旦那もほとんど食べなかったので、全て私が食べました(笑)
さて今回は、ミャンマー人の恋愛観やミャンマーの恋愛事情についてご紹介します。

恋愛に閉鎖的なミャンマー人?

ミャンマー人と言えば、公で恋愛話をしないなど恋愛には積極的ではない…?というイメージでした。仏教が重んじられ、教えの中にも"不貞を働かない"などが記されています。
民主化が進む以前は、未だ結婚していない男女2人揃ってが町を歩くことさえ、はしたないと思われていたそうです。
また夫婦は、「一生添い遂げるもの」という考えもあり、離婚することは世間的に良くないことと考えられていて、離婚率も低い国です。また、いわゆる男女の友情というのは気軽には成立しないくらい、男女の隔たりがあるように感じます。

発展とともに都市部の恋愛事情も変化?

恋愛は公にするものではないと思われていたミャンマーでも、都心部ではその事情が変わってきているようです。以前は、男女交際するということは結婚を前提ということが当たり前でした。

ですが最近の都心部では、男女交際のハードルが下がり若者たちは自由に恋愛をしている様子です。私の知り合いにも、複数人と交際をしているミャンマー人が何人もいて驚きました。公園や道端の公でイチャイチャする若者カップルも見かけるようになりました。

そんな都市部では、可愛い日本人の女性を狙っているミャンマー人も少なからずいるので気をつけて下さいね!私とミャンマー人の旦那は出会って1年足らずで結婚しました。
そして、お互い仕事が忙しかったためにほとんどデートらしいデートをしていませんが、ミャンマーデートをご紹介します。

ミャンマー人のデートスポットは?

ミャンマー人のデートスポットはずばり「お寺」です。
ちなみに、私とミャンマー人の旦那は出会って1年足らずで結婚しましたが、お互い仕事が忙しかったためにほとんどデートらしいデートをしていません。数少ないミャンマーデートの経験と知り合いの話をご紹介します。

多くのミャンマー人カップルがお寺でお祈りしたり、デートをします。私も束の間の休みに旦那とデートでお寺に行くことが多かったです。日本でも寺院巡りとかしますよね?私にとってはそんな感じでした。

f:id:hana0905:20160930125908j:plain
ミャンマー人たちはお寺で30分程度お祈りします。仏教の信仰深いミャンマーの人々は、頻繁にお寺へ行き、お祈りをします。カップルでお寺にお祈りしに行くのもそう考えると自然ですね。

ヤンゴンは都会デート。ショッピングやレジャー施設へ

ヤンゴンのような都会では、レジャー施設が増えていてミャンマー田舎者の私としては「地域格差」を感じます。動物園や映画館、ショッピングセンターに大きな公園などでカップルを多く見かけますね。
そしてそんなヤンゴンでは国の発展とともに、最近はミニスカートやキャミソールを着た女性や髪の毛ツンツンの男性も急増中!

f:id:hana0905:20160930135604j:plain
以前は男女交際がオープンでは無かったミャンマーも、今はそういった近代的な洋服を着ている女性と男性が町なかでデートしています。

ちなみに私の住んでいる田舎はというと、レジャー施設などないのでただお寺へ行き、お祈りして、ゆっくりとお喋りをしながら散歩をする平和的なデートです。派手ではないけど、2人のペースでのんびりするこのデートが私は大好きです。
あとは、バイク2人乗りで行き先も決めず出かけることもあります。吹く風が心地よくて、自然も豊かなのでそれだけで楽しいです。夜は星空を見に行ったりもします。周りに何もないので見渡す限り一面に、眩しいくらいの星空が広がっています。

カップルでミャンマーに来た時は、お寺デートなどミャンマーらしいデートを楽しんではいかがでしょうか?

 

ミャンマーで恋人への贈り物といえばまさかのアレ

f:id:hana0905:20160930152342j:plain f:id:hana0905:20160930152751j:plain
恋人どうしの贈り物といえば、ミャンマーではぬいぐるみです。ミャンマーではぬいぐるみを売るお店をよく見かけます。
日本だったらぬいぐるみ専門店なんてなかなか需要がないかもしれませんが、ミャンマー人はぬいぐるみをよく買います。普通サイズから、人間と同じ大きさほどの大きいものまで様々。

私は以前、旦那に「抱えられないくらいの大きなくまのぬいぐるみを買ってあげようか?」と言われましたが、お断りしました(笑)

ミャンマー人と日本人のカップルも増えてるそうです

性格が似ていると言われるミャンマー人と日本人。一緒にいて気が合うのかもしれません。ミャンマー人と日本人で国際結婚している人もたくさんいます。
私も「旦那と結婚して本当に良かったなー」といつも思います。性格も似ているし一緒にいて楽だし、でも違うところもあって面白い。

旦那は田舎者なので、夫婦は「一生添い遂げるもの」と根強い考えを持っていて浮気の心配もありません。

著しい発展の最中にあるミャンマーですが、古き良きミャンマーの習慣があります。
この国で都市部と田舎を行き来している私にとって、国と人々の変化を感じることがありますがミャンマーの素晴らしいところは失わないでいてほしいと思うのです。
 

恋愛の方法がわからない方へ