Growing up!

起業して海外移住。国際結婚・ワーママのかぞくハックブログ。

ビザ代行会社を使わず、自力でミャンマー人の日本ビザ取得する方法

よ、ようやくミャンマー人旦那さんの日本ビザが取得できましたー!
これで、出産に立ち会ってもらえます!
赤ちゃん。パパくるまでもう少しまっててね。

大使館へ申請行くのが遅れてしまい、来日予定の一週間前に申請に行くというドタバタ。
いつも何でも前もってやってほしいと伝えているのに、ミャンマー人は本当にマイペースです。。

 

f:id:hana0905:20160929201041j:plain
(仕事はめっちゃ頑張るけど、基本的にマイペースな旦那)

ビザ申請の必要書類が多い!

ミャンマー人が日本に来るためのビザ申請書類がとにかく多い!ミャンマー人と結婚していても、準備するものが多く大変でした。

申請書類の詳細は全て大使館HPに載っているのですが、区役所行ったり、法務局に行ったり、銀行行ったり、通訳したり、正直面倒でした。

来日が迫っていたので急ぎということを伝えて申請しました。するとまさかの4日後のには発給完了の連絡が来ました!書類不備なくてよかったー。
代行業者に頼むとびっくりするくらい高額なので、自分でやろうと思えば余裕ですね!(発給完了の連絡が来るまで、正直ちゃんと発給されるか内心そわそわだったけど!)

今回は「三等親以内の親族訪問目的のビザ」の申請でしたが、他の種類のビザも書類に不備なければ営業4日間で発給されるそうです。

安い時期に前もって購入していた航空券も無駄にならずに済んでよかったです。
ミャンマーから成田空港まではANAの直行便がありますが、出発日まで一週間をすぎると20%くらい値段が上がります。

今回ビザ発給を待っていたら、2万円ほど値段が上がるのでイチかバチかで安い内に予約しちゃっていました。

 

余談。ミャンマー人はネットで航空券購入不可!


余談ですが、family name とfirst nameのないミャンマー人はANAのサイトで航空券を買うことができません。
以前、旦那さんの名前をテキトーにfamily name とfirst nameに入れて予約したら、ミャンマー人の名前はネット予約対応していないと言われてしまいました。
電話予約するか、ミャンマーの航空券ショップで予約するのが良いと思います。

 

国際結婚って色んな手続きとか余計にやらないといけないことが多くて大変だな。
しかし、壁があるほどその壁を共に乗り越えようと絆は強くなるのさ!

 

アジアオプショナルツアー最低価格で検索