Growing up!

起業して海外移住。国際結婚・ワーママのかぞくハックブログ。

いくら抱っこしても寝ない!赤ちゃんが絶対寝る方法を発見。

赤ちゃんが寝ない!もうずっと抱っこしてて腕も腰も肩も、身体中が痛い!ゆらゆらゆらゆらずーっとしてても、全然寝ない。ですがある日、赤ちゃんがコロっと寝ちゃう方法を見つけました!毎日、赤ちゃんの寝かしつけを頑張っているママたちへ、ぜひ試してみてください。

旦那が散歩したら、寝てた。

毎日ずっとゆらゆらして寝かしつけに時間がかかっていました。疲れちゃって、途中で寝かすのを諦めたことも何度もあります。試しに旦那に預けてみたら、案の定眠いのに眠れない娘はギャン泣き。立ってゆらゆらしても寝ない様子。
「ちょっと外いくわー」と部屋を出る旦那。私は眠かったので少し横になっていると、5分もしない内に帰ってきました。「もうギブアップかーい。え、寝てる。まさかの、娘、ぐっすり寝てました。

f:id:hana0905:20161103215611j:plain

赤ちゃんを寝かす方法

旦那が部屋を出てやっていたことは、赤ちゃんを抱っこして歩き回る。これだけです。騙されたと思って1回やってみてください。赤ちゃんを寝かす絶対的な方法なんて絶対ないと思っていたのに、あれだけ大変だった寝かしつけが娘はこの方法で良く寝落ちします私も旦那のマネをしてみたら、あっという間に娘が寝たので本当びっくりです。
眠くてぐずって泣いてる赤ちゃんでも寝ちゃいます。

具体的には…

  1. 寝かせたい赤ちゃんを抱っこする(抱っこ紐でもOK)
  2. 歩き回る(部屋をうろうろ歩き回る要領でOK。私も部屋を行ったり来たり歩き回っています)以上。娘は、始めはバタバタしていたり泣いていても、5分ほどうろうろ歩くと静かになって、そのうちに眠ってしまいます。できれば、頭を自分の胸にくっつけてあげて歩くとと寝やすいです。

それでも寝ない時のチェックリスト!

下記に当てはまる場合、寝ないこともあります。

 ●歩きが遅いor速い
娘の場合は、気持ち早歩きの方が早く眠くなるみたいです。でも旦那が歌いながらゆっくり歩き回るのでも寝てました。赤ちゃんによって好きな速さがあるかもしれません。

全然眠くない
赤ちゃんでも目がギンギンに冴えて、体力有り余ってあそびたい時はさすがに寝ません。少しあそばせて、ちょっと疲れてから寝かせてあげましょう。

お腹がすいている、おむつが濡れている
お腹がすいていたら、ミルクをあげて満たしてあげてから寝かせましょう。おむつが濡れている場合も、変えて気持ちの良い状態で寝かせてあげましょう。

歩いている場所が騒がしい
うちの娘は人が話しているくらいだったら構わず寝ますが、あまりにうるさいところもやっぱり眠れません。なるべく静かで何もない部屋の方が、眠りにつきやすいみたいです。

どこか痛いなどの不調
体調不良や、身体のどこか痛い時も赤ちゃんは眠りにつけません。眠れないあるいは泣いている原因をさがしてあげましょう。

その他、暑すぎる寒すぎるなど赤ちゃんが不快な状態も上手く眠れません。また、歩いている場所が眩しいところや赤ちゃんが視界に入って気になるものなどがある時も、寝ることに集中できません。

赤ちゃんが抱っこ好きなのは「輸送反応」が関係

調べてみたら赤ちゃんの本能に備わる「輸送反応」というのが関係しているみたいです。

f:id:hana0905:20161103215526j:plain

哺乳類の赤ちゃんは、親に口でくわえられて運ばれているときは、泣き止む習性があります。移動しているときに泣いたり暴れたりすると、親は運びにくくなり、結果的に敵に見つかりやすくなるからです。これは「輸送反応」といって、自然界で身を守るため、哺乳類に備わっている本能なのです。

人間の赤ちゃんも、抱っこして歩くと心拍数が下がって落ち着き、泣き止みます。抱っこして歩くというのは、力がいるため、ママよりも力があるパパにオススメですよ。

https://www.sukusuku.com/contents/qa/8727

ベビーカーでも同じ反応が起こり、赤ちゃんは寝やすくなるそうです。確かに、大人でも電車や車でうとうと眠くなっちゃいますよね。寝かしつけを頑張っているママパパ、1回試してみてください。大変な育児が少しでも楽になるといいですよね。

 

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村