Growing up!

国際結婚したワーママの子育てや家族のあれこれ

家庭用脱毛器のデメリット?サロンとどちらがイイのか比較してみよう。

ムダ毛処理ってどの方法が1番自分に合っているのか気になりますよね?
サロン?家庭用脱毛器?他にも?エステサロンの費用は高価だから、安価に脱毛できる家庭用脱毛器の購入を検討している人もいると思います。

好きな時にお手入れができて手軽なイメージの家庭用脱毛器。実際のところはどうなのでしょう。脱毛するなら脱毛エステサロンと家庭用脱毛器と本当はどちらがいいのでしょうか?

f:id:hana0905:20180118112907j:plain

今回は、家庭用脱毛器を買う前に知っておきたい3つのデメリットポイントをお伝えします。

【デメリット1】照射が難しい

家庭用脱毛器はプロではなく素人の自分の手で行うために、照射漏れが起きやすいのです。自分で照射した部分がわからなくなりやすくまんべんなく照射できないと、また毛が生えてきます。

また、手の届かない背中などの部分は一人で脱毛することができません。手の届かない部分を脱毛したい時には、他の人に手伝ってもらう必要があります。

自分で脱毛できることが家庭用脱毛器のメリットですが、自分では脱毛しきれない部分があり、脱毛後の肌がまだらになってしまう可能性も。

脱毛後キレイに仕上げたい人は?

きちんとまんべんなく脱毛したい人は、脱毛サロンでプロに綺麗に仕上げてもらうのがオススメ。脱毛サロンでは脱毛技術の研修を受けたプロのエステティシャンが施術してくれるので、照射漏れはほぼありません。全身をしっかりと脱毛できるので、ムダ毛を無くしたい人にとっては安心して任せることができます。

自分で脱毛すると照射漏れしてしまう部分がほぼ確実にあるのです。それは実際に時間が経って、毛が生えてくるまでわかりません。家庭用脱毛器は細かい作業が好きで、時間に余裕のある人とっては向いています。
脱毛したい部分を丁寧に少しずつ照射しなければならないので、細かい作業が苦手な人にとっては、家庭用脱毛器は向いてないと言えるでしょう。

【デメリット2】脱毛完了まで期間がかかる

家庭用脱毛器のレーザーは脱毛サロンほど光の出力が強くありません。そのためムダ毛に与えるダメージが弱く、脱毛の効果をあまり感じられない場合があります。

使ったすぐ後には効果を実感できても時間が経つと元に戻ってしまい、脱毛器によっては一時的な効果しかないものも。
脱毛サロンの場合は効果が長続きし、約半年~2年通えば半永久的に脱毛できますが、家庭用脱毛器は1ヵ月間の脱毛効果が出るまでに約1年程度もかかり、永久脱毛はほぼ不可能だと言われています。特に剛毛・ムダ毛が多い人は完全脱毛までには、より時間がかかります。

早く完全脱毛したい人は?

自分で脱毛器を使うと慣れないうちはとても時間がかかります。全身を脱毛しようと思うと3時間以上かかることも。また脱毛サロンと比べると家庭用脱毛器の効果は弱く、効果の持続期間も短いので、こまめにお手入れする必要があります。

家庭用脱毛器を買ったはいいけど、時間もかかり面倒だからといって結局使わなくなってしまう人も多くいるのです。脱毛サロンであれば、全身脱毛は2時間程度あれば終わります。しかも施術中はエステティシャンに身を任せて、寝ているだけでいいのです。

全身脱毛を簡単に早く済ませたいのであれば、脱毛サロンに任せるのがオススメです。
薄着の季節が始まる前にサロンに通い始めると、肌の露出の季節に間に合いますよ。 

【デメリット3】脱毛器の買い替えやカートリッジ交換が必要

家庭用脱毛器は照射できる限界回数が決まっています。その回数を越えた後は、脱毛器の買い替えたり、脱毛器のカートリッジを付け替える必要があります。

脱毛機の本体価格が安くてもカートリッジの交換がすぐに必要なるものは、その都度コストがかかってくることになります。カートリッジ交換は1回4000円~1万円程度かかり、決して安くはありません。

家庭用脱毛器を購入する際は本体価格だけでなく、カートリッジ交換までにどのくらいの範囲を脱毛することができるのか確認することをオススメします。

面倒なのが苦手な人は?

家庭用脱毛器は本体を買い替えたり、カートリッジ交換をしたりする手間があります。その度にお金もかかってくるので、もし面倒なことが苦手だったり、脱毛にあまり時間を取れない人は脱毛サロンに通うのがオススメ。

サロンであればエステティシャンに全ておまかせするだけ、自分は横になっているだけで脱毛が終わってしまうのでとっても楽チンです。 

家庭用脱毛器の購入を検討している人へ

いかがでしたでしょうか?家庭用脱毛器はいつでも好きな時に脱毛ができることがメリットです。
ですが、自分で行う手間やプロが行う脱毛サロンの正確さを考えるとサロンの方が時間もかからずに確実に脱毛することができます。

脱毛の費用は、キャンペーンを利用して安く済ませたり、月額制や分割払いのできる脱毛サロンであれば大きな金額にはなりません。長期的にみると家庭用脱毛器を購入するよりもサロンに通った方がコストがかからない場合もあります。

ご紹介した3つのポイントを参考にして、自分に合った脱毛方法を見つけてみてはいかがでしょうか?